施設基準の届出等のお知らせ

施設基準の届出等のお知らせ

病床数

218床 ケアミックス型

診療科目

内科・外科・整形外科・泌尿器科・小児科・婦人科・リハビリテーション科・放射線科

指定

保険医療機関、生活保護指定、労災指定、結核予防法指定、公害医療機関、自立支援医療(更生医療)認定医療機関(腎臓)等。

施設基準の届出事項

 当院は、保険医療機関であり、診療報酬(医療費)の算定にあたり、次の内容に適合している旨の届け出を行い、実施しています。医療費等について詳しくは、医事課へお問い合わせください。

6階・5階

*一般病棟 7:1 入院基本料
当病棟では、1日に18人以上の看護職員が勤務しています。尚、時間帯毎の配置は次の通りです。

  •  8:45~16:45まで、看護職員1人あたりの受け持ち数は、 4人以内です。
  • 16:45~ 0:45まで、看護職員1人あたりの受け持ち数は、15人以内です。
  •  0:45~ 8:45まで、看護職員1人あたりの受け持ち数は、23人以内です。
4階病棟

*一般病棟、13:1 地域包括ケア病棟Ⅰ入院料
当病棟では、1日に18人以上の看護職員が勤務しています。尚、時間帯毎の配置は次の通りです。

  •  8:45~16:45まで、看護職員1人あたりの受け持ち数は、 4人以内です。
  • 16:45~ 0:45まで、看護職員1人あたりの受け持ち数は、14人以内です。
  •  0:45~ 8:45まで、看護職員1人あたりの受け持ち数は、21人以内です。
3階病棟

*一般病棟、看護師15:1・看護補助者30:1 回復期リハビリテーション病棟
当病棟では、1日に8人以上の看護職員、7人以上の看護補助者が勤務しています。
尚、時間帯毎の配置は次の通りです。

  •  8:45~16:45まで、
     看護職員1人あたりの受け持ち数は7人以内、看護補助者は9人以内 合計で4人以内です。
  • 16:45~ 0:45まで、
     看護職員1人あたりの受け持ち数は36人以内、看護補助者は36人以内 合計で18人以内です。
  •  0:45~ 8:45まで、
     看護職員1人あたりの受け持ち数は38人以内、看護補助者は38人以内 合計で19人以内です。

臨床研修病院入院加算、救急医療加算、診療録管理体制加算、医療安全対策加算、療養環境加算、重傷者等療養環境特別加算、医師事務作業補助体制加算25対1、急性期看護補助体制加算50対1、感染防止対策加算、患者サポート充実加算、退院調整加算

リハビリテーション科

* 脳血管疾患リハビリテーション (Ⅰ)
* 運動器リハビリテーション (Ⅰ)
* 呼吸器リハビリテーション (Ⅰ)

入院時食事給食

* 入院時食事療養(Ⅰ)
 当院では、入院時食事療養(Ⅰ)の届出をおこなっており、入院患者様に提供する食事は、管理栄養士によって管理された食事を適時・適温で提供しています。また、必要に応じて『栄養指導』(入院、外来、集団)をおこなっております。
* 栄養管理実施加算

手術

* 輸血管理料Ⅰ、輸血適正使用加算、人工関節置換術、靭帯断裂形成手術等

その他

当院では以下の届出をおこない、実施しています。
* 薬剤管理指導料、後発品薬品使用体制加算、無菌製剤処理料、抗悪性腫瘍材処方管理加算
 患者様に対し、薬剤師が直接服薬指導を行ない、医薬品情報の収集・伝達を行うために、医薬品情報管理室を設置し、薬剤師の配置及びその内容を基準どおり行っております。
* 検体検査管理加算(Ⅰ)(Ⅱ)・電子化加算・単純CT(マルチスライス)
データ提出加算
* 医療機器安全管理料1・透析液水質確保加算

保険外負担について

 当院では、患者様の療養上必要なものは用意しておりますが、下記についてはご負担をお願いしています。

文書料  
衛生用品 尿とりパット 50円、アテント型オムツ 100円、はく用紙パンツ 100円、フラット型オムツ 50円(全て1枚あたりの負担額)
その他用品 健康ノート 300円

特定療養費に関する事項

 当院では、「特別の療養環境の提供(差額ベッド料)」や「他の保険医療機関からの紹介の有無によらず、来院した患者様の初診に係る費用」などの特別療養費は徴収していません。

診療情報の開示について

当院では、診療情報(カルテ等)の開示申請を受け付けております。

医療・相談窓口

当院では、医療相談窓口を設けています。

PAGE TOP