西淀病院のあゆみ

西淀病院のあゆみ

1947.2西淀川労働会館付属「西淀病院」開設
1949.10「柏花健康を守る会」結成、柏花診療所開設
1950.6健康を守る会、姫島診療所開設
9ジェーン台風、イカダに乗り必死の救援活動
10加島病院開設
1954.10姫島診療所、病院に発展
1959.9伊勢湾台風、救護班派遣
1960-61大阪市国民健康保険創設の運動/小児マヒ撲滅のたたかい
1961-62各院所、阪大微研の流感生ワクチン接種に協力
1962.7田中電機公害反対運動
1964.1西淀労働会館ならびに西淀病院増改築
1967.2西淀病院、むちうち損傷のとりくみ
高齢化社会をひかえ老人健診開始
1968.4淀川准看護学院設立
1969.9千北病院開設
老人医療費無料化運動
12西淀川公害指定地域となる
1971.4黒田革新知事誕生
1972.1大阪府、70歳以上の老人医療費無料化を実施
4加島病院閉鎖、診療所化
1973.8竹島診療所開設
1975.7新日本婦人の会西淀川支部と共同して婦人健診の開始
8喘息児サマーキヤンプ開始
1976.2淀協長期計画第一次5ヵ年計画発表
9姫島病院と西淀病院に労働衛生コンサルタント事務所開設
1977.4NGO主催の「国際シンポジウム」に向け被爆者調査開始
1978.3工業専用地域指定反対の運動
4西淀川公害患者と家族の会、公害訴訟始まる
西淀病院、姫島病院、被爆者医療認定指定医療機関となる
9竹島診療所新築移転
1979.6二酸化窒素測定運動、カプセル区内700ヶ所設置
8新西淀病院開設(156床)、特Ⅱ類基準看護、全館空気清浄システムの 導入、社会医学研究所開設。1病院5診療所1研究所の体制となる
姫島・千北・御幣島を診療所にする
1980.4社医研「職業病認定の手びき」発行/作業環境測定機関登録(7月)
1981.3第一回西淀病院友の会まつり(この年、各診療所でも開催)
4社医研、健康診断機関等名簿登載
12姫島診療所新築
1982.4西淀病院の総合医療室発定
5CT/アンギオの導入
6国連軍縮総会に林医師、松田看護婦派遣
社医研田尻所長ほか『過労死』を出版
7西淀川区の公害病による死亡者が認定患者の1割を超す
公害死亡者合同追悼会
8自民・社会・公明党などの賛成で老人保健法改悪
1983.1西淀病院外科病棟開設(194床)・糖尿病教育入院開始
2岸知事、公約破り老人医療の有料化を実施
4泉州高看l科開設、西淀病院が実習病院となる
1984.4救急病棟開設と在宅医療の展開をめざす「中期計画」発表
泌尿器科開設
7西淀川区公害患者471人が第二次訴訟
8本人1割負担を含む健保法改悪案成立
12柏花診療所に障害児(者)保健・生活相談所を開設
1985.6友の会主催第一期保健大学開講
西淀病院、lCU5床を含む救急病棟開設(215床)
11第一回淀協友の会総会
1986.8高校生一日看護婦体験開始/第1回反核・平和フェスティバル(姫島)
10西淀病院6病棟オープン(235床)
12参院本会議で自民党の賛成多数で老人保健法改悪案が可決・成立
1987.1非核病院宣言/第二次老人医療再改悪
2淀協創立40周年記念祝賀会
3淀川准看護学院、歴史的任務を終わり閉校
7第一回成人喘息サマーキャンプ開始
12第一回淀協看護婦集会/西淀病院救急告示指定
1988.1淀協第二次長期総合計画(案)発表
5西淀病院、基準看護持Ⅲ頬取得
1989.1婦人科開始
3公害指定地域解除/看護婦確保全職員集会
10作業療法施設基準認可
1990.4千北診療所に在宅酸素療法患者会結成
9第一回会職員参加の患者訪問活動開始
11西淀病院、院外処方箋発行開始
1991.3西淀川公害裁判勝利
4婦人科、常勤化し手術開始
8入院患者の18時給食実施
11西淀病院で在宅医療開始
12投薬施設基準認可
1993.5姫島診療所でデイケア開始
1994.4健康保険法改悪実施 給食保険はずし
6訪問看護ステーション「コスモス」オープン
1995.1阪神大震災、淀協が東神戸病院へいち早く支援に入る
淀協第三次長期計画(案)を発表
9千北診療所建て替え新築オープン
1996.2外来予約センターオープン
4MRI導入稼働
1997.3訪問看護ステーション「きかわ」「ひめじま」オープン
5西淀病院の「緩和マニアル」(初版)記念発表会
1998.1西淀病院院内透析、東6階病棟で始まる
4老健施設「よどの里」と姫島診療所オープン
7西淀公害裁判和解成立
9外来透析棟増築
外来血液浄化室オープン
2000.4介護保険制度開始
居宅介護支援事業所7ケ所開設
2001.4西淀病院に療養病床(医療型)60床開設
2002.7ESWL(体外衝撃波腎・尿管結石、胆石破砕術)導入
9ヘリカルCT導入
10のざと診療所オープン
老人保健法改訂 定額制から定率制へ
11御幣島診療所閉所し、在宅福祉総合センターみてじまオープン
2003.4健康保険本人3割負担となる
2005.10総合ステーションあい オープン
2006.4ファミリークリニックなごみ オープン
7西淀病院に回復期リハビリテーション病棟開設
2009.2西淀病院全館リニューアル完成
12柏花診療所の閉所、のざと診療所への統合
2014.10西淀病院に地域包括ケア病棟開設
12ファミリークリニックあい オープン
2018.12大阪府より公益財団法人の認定を受けた
PAGE TOP